大木道則名誉理事長が逝去

本NPO法人「科学技術振興のための教育改革支援SSISS)」の設立者で、名誉理事長の大木道則東京大学名誉教授が、11月23日、心不全のため逝去されました。88歳でした。

fuhou         (平成28年2月27日撮影)

通夜ならびに告別式は12月2日・12月3日に執り行われました。
理事会を代表して、謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。

理事長 大井みさほ

「大木道則名誉理事長が逝去」への1件のフィードバック

  1. 大木道則先生のご冥福を心よりお祈りいたします。
    科学教育学会および日本学生科学賞中央審査会では長年にわたり先を見据えた,暖かいご指導をいただき,感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です