中野区立第七中学校での活動

二宮洸三会員が3月5日に、中野区立第七中学校で「天気の変化」に関する授業を、2年生の3クラス75名の生徒に対して行いました。

季節と暦、観天望気―天気の観察―雲の観察、航海と気象、地上気象観測と天気図、高層気象観測と高層天気図、気象の遠隔観測―気象衛星観測・気象レーダー観測、昔と現在の気象予測などのトピックスを、パワーポイントを使って説明しました。

so_043

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です